夏男君、また会おうね!

a0319840_1774459.jpg

去年の八月頃に 家の前の駐車場に現れた雄の白黒君
来る時間がばらばらで 気にはなりつつも満足にご飯があげられませんでした。
それでも根気よく朝、昼、夕、晩に外で待っていると、ふらっと現れる。
缶詰が好きで、だいたい2~3缶をペロリと平らげて ご満悦の顔で帰っていく。
そして人の心配もよそに 1,2ヶ月姿を現さないのである。
おそらくこの時は女の子ちゃんを追いかけていたのかもしれない・・・
今年に入ってから急激に痩せてきて いつも背中の上の傷から血がにじみ出ていた。
その時は 雄同士のケンカで治りが悪いのかな?って思っていましたが、
6月に去勢手術をしていただいた獣医さんから、
悪性の腫瘍だと そしてもうそんなに生きられないと告げられました。
a0319840_16571339.jpg

病院からの帰り道、外に放すのも辛いな、どうしようか・・・
と考えていました。
でも考えるよりも、本人(猫)が捕獲器から出たがらず、
玄関に入れることにしました。
よく見ると、耳も目も黄疸で黄色くなっていて、体もしんどかったのか、
殆ど無駄な動きはしませんでした。
大好きな缶詰めはよく食べていましたが、
それも日ごとに食べなくなっていきました。
入れて一週間目に、玄関から部屋の中に自分から入ってきました。
そして亡くなる三日前から私の布団に入ってきて、一緒に寝るようになっていました。
外では恐がりでなかなか触れなかったのに・・・
a0319840_16581819.jpg


ちょうど二週間目の7月6日にお星様になった夏男君 
お盆の日、そばにいるんだなって感じたよ。

a0319840_1632138.jpg

a0319840_16544532.jpg

[PR]
by sennnokaze0817 | 2013-08-26 17:05 | 星になった外猫さん