立て続けに。

a0319840_15334260.jpg


10月26日の夕方、大きな公園に親子猫が捨てられている と
ボラさんから電話があって 行ってみると、
全く違う場所で 女性からご飯をもらっている猫がいました。
その女性に話を聞くと、
1週間ぐらい前に捨てられたようで 台風の雨の時も ウロウロしてたようです。
人慣れしていたので抱き上げてみると、お腹あたりに違和感を感じ、
そのまま病院に連れて行き、レントゲンと血液検査(外注)をしてもらいました。


a0319840_1536485.jpg


そのまま家に連れ帰り、検査の結果がわかるまで様子を見ていましたが、
ご飯の時以外は 体がだるいようで横たわっている・・・子猫らしい動きが全くない。
といった感じでしたので、まず間違いないのでは・・・・と。

a0319840_15364451.jpg


血液検査の結果、猫伝染性腹膜炎(FIP)
胸水もあって ウエットタイプ

a0319840_15394845.jpg


子猫の場合、
この病気を発症すると 殆どの子が命を落とす恐い病気です。
今までにも何匹もの子猫を看取ってきましたが、、
とても辛い病気で、環境の変化や、ストレスで発病すると言われています。

今はまだ食欲があるので、まだその面では安心ですが、
息が苦しそうで、見ている方も辛く苦しい。

a0319840_1544164.jpg


1ヶ月半前に 4匹きょうだいで入れたこの子(ヒカリ君)も同じFIPで、
今病気と闘っています。

a0319840_15472446.jpg


きょうだい4匹ともエイズですが、
他の3匹は元気で走り回っていて、
ヒカリだけが発病してしまいました。

a0319840_15503374.jpg


FIPと診断され、それでも家に入れた頃はまだ少し元気もあり、

a0319840_15525411.jpg


テレビに興味を持ち、よく観ていましたが、
ここ数日は殆ど元気がなく、連日、病院に行っていますが、
ストレスがかかるので・・・
この病気での延命は 苦しみをながく与えるだけなので、
したくないと考えています。

a0319840_15574525.jpg

[PR]
by sennnokaze0817 | 2013-11-02 17:10 | 我が家の病気猫